感謝すること

年の瀬が近づくと毎年或るリストを作ります。
それは、その年とくにお世話になった人のリストアップ。
古い友人の場合もあれば、その年初めてつながった相手であることもあります。
そして、お礼のメールをしたり、住所など分かるぐらいのお付き合いであればカードを送ったり、心を使っていただいたな、ありがたいな、と思った時にはプレゼントを贈ったりします。

こういう時間が私は大好きで、自分のハートが広がる感じがするのです。

相手を思い浮かべて感謝すること、それは相手の愛情や友情を受け取り味わっている感覚です。温かく厳かな気持ちにさえなります。

昔、自分のことで手一杯の時は、感謝することなんてできなくて、受け取っていることに気づかずにいました。当然と思っていた訳ではないけれど、相手の思いやり、私を大切に思ってくれていることに気づかなかったのです。

受け取ることができて、初めて感謝が生まれる。
今は、そんな風に感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です