ライフワーク、パートナーシップ、お金、ビジネス、レイキ、ヒーリング・・・など
 アリス&バロンおススメの本やDVDなどをご紹介しています。
 苦しい時辛い時に力を与えてくれたもの、新しい気づきを与えてくれたもの・・・、どうぞご参考にしてください。

 
◎ライフワーク おススメの本・DVD----------------------------------
 
ライフワークについて初めて読んだ本がこれ。その後も何度も読み返しています。自分らしい人生を生きたい方におススメの本で、ライフワークの入門書です。自分の中の静かな情熱を思い出すきっかけを与えてくれます。 大好きなことをして豊かに生きたい人におススメの一冊。大好きなこととお金について書かれたもので、さまざまなエッセンスが凝縮されて良書です。常にカバンに入れて、時間のある時に気になるところをチェックするのもいいのではないでしょうか。その時々でいろんなアイデアが浮かんできて、何度読み返しても毎回違った気づきがあります。 タイトルからお金の本だと思われますが、ライフワークとお金に関してチャネリングによって書かれた本です。たくさんのアファメーションやエネルギーワークなどがあり、活用できる本です。

「ワクワク・情熱にしたがって生きる」宇宙存在バシャールが語る幸せ・成功を導く生きかた。とても現実的で観念や、感情に関する記載も多く、またたくさんのツールやワークがあり、日常に活かせる本です。

質問力抜群の本田健氏とバシャールとの対談。
大好きなことの見つけ方、運命、お金と豊かさ、パラレルワールド、未来…について、現実に照らし合わせながらの質問をまとめた一冊。読めば読むほど多くの深い気づきが得られます。おススメです!


運を通して、幸せで豊かな人生の生き方について書かれているように受け取りました。本書の<はじめに>で「運は、習慣と密接に関係しています。だからそれを変えないかぎり、運も変わりません。」この一文だけでも、本書の素晴らしさを感じられるのではないでしょうか。シンプルで読みやすい本ですが、何度読み返してもいろんな気づきがある本です。

これぞ究極のライフワーク!マイケルの才能、ダンサー、ミュージシャン、演出・・・と様々な天才性のコラボレーション、それが凝縮されたステージは本当に素晴らしいです。
特典映像のダンサー選考もとても興味深く、同じダンスをしていても、一人一人が表現しているエネルギー、持っている本質の違いがよく分かります。全ての人が、やっぱりワン&オンリーの存在で、世界に一つだけの花なんだと再確認しました。

生涯納税額日本一実業家・斎藤一人さんから学び、著者が実践し体験したことを、とても分かりやすくまとめた一冊。人はどうしたら幸せな人生を送れるのか、たくさんのヒントをもらいました。
魅力の法則は、なるほどな~と唸りました。
「人を幸せにする人は魅力があがるんだよ。人から幸せを奪う人は魅力がなくなるんだよ。」
他にもたくさん感動させられた言葉が・・。
バロンおススメの一冊です。

羊飼いの少年が夢を信じて旅に出て、アルケミスト(錬金術師)に導かれ、さまざな出会いと別れを通して、人生の知恵を学んでいく物語。「何かを強く望めば宇宙のすべてが協力して実現するように助けてくれる」「僕は他の人と同じなんだ。本当に起こっていることではなく、自分がみたいように世の中を見ていたのだ」など、たくさんの人生を生きるための知恵の言葉が散りばめられた、ぜひ読んだいただきたい一冊です。

30代の過ごし方で人生の90%が決まる?!という読んでドキドキするような本田節が満載の一冊。セルフイメージについて、お金やビジネスについて、恋愛や家族を持つこと、或いは持たないことについて、読み手が“自分はどうしたいのだろう?”と考えさせてくれる内容です。30代を過ぎた人にも深いインパクトを与えるかもしれません。

人生の98%がお金に左右される?!・・・読み進めていくうちに理由が明らかになる、怖くもあり爽快なほどに説得力のある本です。お金の正体、お金で買えそうで買えないものや、お金に対する観念は世代間で受け継がれ、その結果を子どもが背負うなど、読書後には、自分のお金に対する現実の原因がクリアに見えることでしょう。

◎自分らしさに戻る おススメの本・DVD------------------------------------

「感情には二種類しかない、それは愛と怖れである。怖れの正体は救いを求める声であり、言い換えれば、愛を求める声です。」人間関係において上手くいかないとき、相手との関係を止めてしまおうかと考えるたびに、この言葉を思い出します。そして、愛を選ぶようにしています。「与えることに専念し、相手から何かを手に入れようとか、相手を変えようという願望を捨てた時にこそ、心の安らぎが訪れます。」この言葉を大切にしながら生きていきたいと思っています。ぜひ読んでいただきたい一冊です。

「ゆるしとは過去を手放すこと」
「ゆるすことで私たちは自由になります」
「ゆるしによって自分の本当の姿がわかります」
「ゆるしは癒しをもたらします」
「ゆるしは自分も他人も癒します」
ゆるすことで私たちは幸せ、豊かさ、自由になることができます。自分をゆるせない人、他人をゆるせない人に読んでいただきたい一冊です。

「ゆるすということ」の実用編です。ゆるしの法則を実践するための本で、レッスンを行うことでゆるしを体験していきます。たくさんの涙を流しながら、私も読み進めていきました。ゆるせないことがある方に、ぜひ読んでいただきたいおススメの本です。

エネルギーアーティストのAkiraの初出版作品集です。美しく幾重にも重なるBlue。宇宙的な広がりを感じさせる作品は古い限定された過去の自分を手放し、宇宙に委ね、本来の自分を想い出すサポートをしてくれるでしょう。ぜひ、手にとってAkiraのアートから発せられる、澄んだ静けさと美しさを感じてみて下さい。メディテーションのような言葉のいらない世界に誘われます。

「ごめんなさい、ゆるしてください、ありがとう、愛しています」この4つの言葉で幸せになれる「ホ・オポノポノ」の中で、この本が一番理解しやすくて、まとまっているように思いました。デザインもきれいです。

「奇跡のコース」本文、学習書、教師手引書の3部セットで、平易な英語で書かれているので、辞書を片手に読めるのではないでしょうか。禅問答のような観念的なことも多いため、人によっては難解かもしれませんが、自分や世界をを知るための実用書と言えます。

周囲の人の反応を気にし過ぎて、自分らしく振る舞えないのは、自分はこうあるべきという高い理想があるから。その理想は、はたして本当に自分の理想なのでしょうか?心やさしい子ども時代、心の成長過程で抑え込んでしまった本当の自分。自分の本心を隠さないで心豊かに生きるための鍵がいっぱい詰まった本です。

どうしたらもっと自分を愛せるのか?大切にできるのか?そして、人をもっと愛せるのか?について、ヒントを得たい方におススメです。
数々のスピリチュアルな良書を翻訳されている山川夫妻の亜希子さんの自伝的エッセイです。私たちも、この本を読んで癒されました。

「ホ・オポノポノ」では、潜在意識のことを「ウニヒピリ」と呼んでいます。それは、愛するもう一人の自分のこと。そのウニヒピリと、表面意識、超意識の3人が一つになると「本当の自分」に出会えるとのこと。この本は、ウニヒピリをケアし、自分を解放し、真の自由を得る方法について書かれています。

劣等感や無価値感に苦しんでいる方にぜひ読んでいただきたい、聴いていただきたい一冊です。劣等感の正体は何か、どうして劣等感をもっているのか、が明らかになることでしょう。そして、どうしたらいいのかが分かってきます。おススメした方からお礼を言われることの多い、心からおススメの一冊です。

愛されるために、幸せになるために「特別でなくてはいけない」と思っている方に読んでほしい本です。
自分の「奇跡の剣」を探すために、巡礼の道を旅する物語で、自分を見つめ大いなる智慧に行きつくための旅について書かれています。超能力などの特別性が大切なのではなく、すべての人がもつ内なる力を自分自身の中に発見し、それに従って行動することが成長であることを伝えている物語です。

私たちは本来豊かに生まれている、だから、どんな時どんな状況でも周囲の環境に惑わされずに、自分の内面にある豊かさを想い出すことが、人生を豊かにする鍵になる。アラン自身の経験を織り込みながら、豊かさの哲学や具体的な質問だ盛り込まれたお得感たっぷりの珠玉の一冊です。また、その哲学に裏打ちされた彼のあたたかくて優しい人柄が伝わってくる本です。

個性的な文章、これまでにないユニークな発想力で読者を魅了する、人生を見つめ直すには持って来いの一冊です。詳しくは・・、もう、読んでもらった方が間違いないです。きっと、読み終わった後はフッと肩の力が抜けて目の前が明るくなることでしょう。

心の不要品を捨てる、手放すための実践的な内容が詰まった本です。私たちは、無意識に心にたくさんのいらないものを溜め込んでしまっています。本書のエクササイズは、心の不要品を手放す手助けとなります。

◎人間関係・パートナーシップ おススメの本・DVD-------------------


タイトルを見ると「オーケストラ指揮法」どうして人間関係の本なんだろう?と思われるかもしれませんが、これは人間関係の良書だと思います。地球村の代表で「美しい地球を子供たちに」と環境問題を科学的なデータ主に講演活動をされている著者、元オーケストラ指揮者でもあり、演奏者の心を一つにして音楽を創っていく指揮者は人間関係のプロではないでしょうか。久しぶりに読み返してみましたが、たくさんの気づきがありました。

子どもから見た大人の心は「黒」。感受性豊かな子どもたちから見た大人の言動の矛盾が、どれほど彼らの心を傷つけ重く厚し掛かるのか、厳しく冷静に書かれています。自分の幼少期や青年期を思い出しながら読むと、自分で自分をケアする大切さや、自分を大切にすることで周囲にどのような影響があるのか、見えてくるかもしれません。

夫婦や親子関係のカウンセリングで鋭い視点をもつ著者が愛について書いたもので、本当の愛と偽りの愛について述べています。愛に対する考え方が、ガラリと変わった一冊。自我を無視する関係について、家族とはどういう関係をいうのか、母性本能や父性についてなど、一般論を覆すクールな内容です。パートナーや友人、家族との関係について悩んでいたり、疑問をもっている方におススメです。

◎レイキ おススメの本・DVD------------------------------------------


現代レイキヒーリング協会代表土居氏によって書かれたレイキヒーリング実践の入門書です。レイキを学ばれた方が、日常でレイキを活用するためのヒントとなることが書かれています。また、初心者の方が、レイキとは何か?を理解するのにもいい本だと思います。

レイキについて丁寧に書かれた本です。レイキについて詳細に解説されていて、レイキについて知りたい方、レイキを知識として理解したい方におススメの一冊です。

レイキの本ではありませんが、世界トップクラス脳科学者が自身の脳卒中をとおして体験したこと、左脳/右脳のはたらきから、レイキを理解する助けになるのではないかと思います。文中にもレイキに関する記述があります。